中国は地球の癌

Vol.2-1.20-372     中国は地球の癌/中国・地球制覇の序奏
2021.1.20

中国というのは国際的に認められる国家ではない、と改めて認識した。

原子爆弾を背景とした軍事で脅し、金で国家と人を買う無法国家である。

世界第二位の経済大国を誇る国が、今やりたい放題である。こと日本に対しては尖閣諸島を自国領土と言い放ち、領海侵犯は日常と化した。

以前は日本の排他的経済水域内、東シナ海での日本と中国のガス田開発に関わる問題があった。

問題となっているガス田は、両国の排他的経済水域内にあり、日本はその権益の範囲を国際常識に則り、日中中間線とするのに対し、中国は1970年代頃までの国際法上の解釈に基づく大陸棚の先端沖縄トラフまでを主張している。

すでに勝手に試掘をしており、話し合いにもまったく応じず、親中派の二階氏が関わっていて一向に進まない。

一方深刻な人権問題がある。チベットやウイグルの虐殺問題もなんの情報公開もなく欧米各国は非難声明を出すだけである。「声はすれども、姿は見えぬ、まるであなたはへのようだ」そのままあてはまる。

さらに、自由を略奪した香港自治問題、今後は台湾の領土主権にも広がるであろう。

今回は、日本人が、中国でスパイ罪などに問われていた日本人2人の実刑が確定した。

身柄を拘束された時から事実関係が明らかにされておらず、この問題こそ野党は声を大にして政府の対応の弱さを声を大にして追求すべき問題なのに中国の “ ち ” すら聞こえない。

桜よりもよほど重要な国民の命に関わる問題である。一向に枝野氏も福山氏もさらには蓮舫氏の指摘した総理の所信表明を事前に指摘・追及する時間があるなら、これこそ、緊急事態として、この問題を掘り下げて緊急調査を国会に提起する真っ当な情熱はないのか。

人口世界一、経済世界第二位、宇宙開発ではアメリカ、ロシアを凌駕する勢いである。近い将来には月に降り立つ計画さえある大国である。

この大国のやっていることはジェノサイド、人権弾圧、自由抑圧、サイバー攻撃、国際司法裁判を無視、離島の乗っ取り、軍拡と金にモノを言わせて、WHOも黙らさせる国家マフィアそのものである。

国内は中国共産党一党独裁で軍隊は共産党の私物、司法もあるが、三権分立などもっての他、共産党の思いのままの司法。建前上2審制ではあるが、党がすべてである。

この不法極まりない国家・中国で、日本人がスパイ行為という罪で実刑が言い渡されたのである。スパイ行為の内容は一切不明である。反論など許されず、公開さえされず、事実関係が不明のまま、判決が下された。

何故、理由さえ知らされないで国民が牢屋に入れられる。北朝鮮ではないが、公然とした拉致以外の何物でもない。

この不法に指をくわえて見ている日本は国家といえるのか。コロナよりも深刻な問題に誰も騒がない。

日本よ大丈夫か!!!

中国が気に入らない人間を捕まえて勝手に罪を着せ、懲役を科す。
こんなことが、国際的に許されていいのか。

日本の沈黙がどうしても許せない。

日々、朝から晩まで新型コロナウイルスではないだろう。各メディアの沈黙は何なのだ。これこそが大騒ぎすべき問題ではないのか。理由も何も言わず、勝手に拘束して牢屋に入れる。これに世界が沈黙すれば、中国はアメーバのように姿、形を変え、ある時は他国に寄生し地球を乗っ取って行くだろう。

金があるからか?軍事力が恐いのか?経済を犠牲にできないからか?
民主主義を自負し、普遍的価値を共有する自由国家の何たる無様な姿であるか。

日本にとっては戦争を仕掛けられたも同然である。まるで、子供扱い、舐めきられている。たった2人だけだから沈黙か。100人だったらどうなんだ。日本の国会は何をしている。
日本のジャーナリズムの沈黙の何たる体たらく。

その国家が2022年、北京オリンピックを開催する???ちゃんちゃらおかしい。
モスクワオリンピックをボイコットしたように、ボイコットしてみろといいたい。

日本よ!世界よ!、、、ジイは頭が爆発しそうだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

世界,日本,雑記

Posted by 秀木石