Thumbnail of post image 142

Vol.3-9.17-977 ドイツの悲鳴が聞こえる 2022.09.17 2011年3月、東京電力福島第一原発事故を受けて、ドイツ・メルケル首相は脱原発の政策を掲げ、2022年末を期限とする国内全原発の停止を決めた。 その時、メルケル首相 ...